汗を凌ぐ

個人差はあるだろうが山を歩けば身体が温まり汗をかく。汗は体温を調節するために出るものだからそれを感じることは必要だと思うし、汗冷えしないためにはどうすればいいかを考えることも必要だ。寒い季節にはシェルを着て歩くことが増えるかもしれないが、その場合には通気性の高いウェアを着れば汗をため込まないで快適に行動できるし、汗をため込まなければ休憩中の汗冷えも軽減される。防水防風シェルは透湿性をうたっていたとしても汗をため込んでしまうことがあるので注意が必要だ。

shonogi-sweat