わずらわしさを凌ぐ

やがて尾根の分岐にさしかかり、現在地を確認するべく地形図とコンパスを取り出す。進むべき方向を確認したら、行動食を口に放り込んで必要なエネルギーを補充する。歩いているうちに気づいたこと、次回に役立てたいことや、ちょっとした閃きなども、その都度こまめにメモをとると忘れなくて良い。綺麗な山の花が咲いていたら、スマートフォンやコンパクトカメラを取り出したくなるでしょう。 とはいえ、なんでもかんでも懐に入れて取り出しやすくしようとすると、大きくふくらんで足下の視界が悪くなってしまう。薄いかばんにいれるものは、厳選して必要なものだけにしておくことが大切である。

shinogi-handy