煩わしさを凌ぐ

シノギングで頻繁に使うものを出し入れしやすく行動の邪魔にならない収納や、休憩や夜を凌ぐ空間をすっきりまとめて演出できる小物の提案です。

全商品を見る

シノギチャブダイ 320mm

昭和初期にかけて全国的に普及したあのちゃぶ台を、シノギング用の組み立て式ちゃぶ台としてよみがえらせました。天板の直径は32cmで、ご飯とみそ汁、パンとコーヒー、ビールとおつまみなど一人分の食事を乗せても少し余裕のあるサイズです。せっかくのちゃぶ台ですから金属製の食器ではなく漆塗りの器や木のお箸で飾ってみるのもいいですね。天然木ならではのあたたかな手ざわりとまあるい天板のかたちは、シノギングの空間に安らぎを与えてくれるだけでなく、使うほどに深みのある色に変化するので愛着が増すでしょう。無塗装で仕上げることによって汚れ防止のためのワックスを塗ったり、好みの色に塗ったりしてカスタマイズする楽しみを残しています。サイズ違いのシノギチャブダイ240mmに比べると天板面積が広いので、その分だけ重くて収納サイズも大きくなりますが、装備が少々重くなってもシノギングの空間を楽しみたいというシノラーさんには許容できる範囲でしょう。少し広い天板に日本らしい余白の美を楽しんで下さい。収納には天板と脚を緻密に重ねることで無駄なスペースを作らずスルっと収納袋に滑り込ませることができます。ガレージメーカーならぬベランダメーカーの木工職人がひとりで黙々と、ひとつひとつ丁寧に手作りしています。静止荷重で2kgの耐荷重がありますが、ちゃぶ台返しはくれぐれもご遠慮ください。

品番:AX0208
価格:¥13,000 +税
材質:天然木(ヒノキ)
重量:330g(本体のみの目安、木材のためバラつきがあります)
原産国:日本
サイズ(使用時):直径320mm×高さ80mm
サイズ(収納時):320mm×85mm
仕様:
・ 天然木(ヒノキ)のちゃぶ台
・ 天板に脚を差し込んで細引きを締めるだけで組み立て完了
・ 細引きを緩めて天板から脚を外すだけで分解完了
・ 耐荷重は静止荷重で2kg
・ 凌の焼き印
・ シリアルナンバー入り
・ 収納袋付属


シノギチャブダイ使用上の注意

耐荷重について
 耐荷重は静止荷重で2kg程度とお考えください。

ゆがみについて
木材を使用しているため気候の影響を受けてゆがんだり膨らんだりすることがあります。ゆがみや膨らみが生じると脚がうまく差し込めくなることがあります。

破損について
 シノギチャブダイは軽量でコンパクトに仕上げるために薄く加工した木材を使用しています。そのために過度な力が加わると破損する可能性がありますのでご注意ください。

修理について
 接着の剥がれや木材の破損・ひび割れが発生した場合は木工用のボンドで修理をしてください。ご自分で修理ができない場合には有償で修理を承りますので弊社にご相談ください。

塗装について
 シノギチャブダイは表面の塗装処理をしておりません。そのため使っていくうちに汚れが付着することがありますので、きれいなうちに蜜蝋などの天然のワックスやクリアのラッカーを塗って表面を保護することをお勧めします。木工用の塗料でお好きな色に塗装することもできます。

ご使用にあたり不明な点がありましたらメールか電話で弊社商品部までお問い合わせください。

株式会社アクシーズクイン 商品部
e-mail : info_pro@axesquin.co.jp
TEL 03-3258-6211

お取扱店舗