ウキグモlight付属のスリットラインについて

ウキグモlight付属のスリットラインについて

販売を開始しております「ウキグモlight」のラインに関しまして、お知らせがございます。特にご購入いただいた方々にご確認をいただきたく存じます。

 

付属のスリット入りラインはその構造上、端に玉結びを作り、それをスリットに通すという形で、いわゆるソフトカラビナとしてご使用いただく事が出来ます。(以下画像はダウンキルト側に通してあるラインです)

 

 

しかしながら、このラインのスリットは大きな負荷を掛ける使い方を想定しておらず、耐荷重も最大で50kg程度となっております。あくまで、ハンモック下に縫いついているダウンキルトを端からつるす程度の用途にとどめていただきますよう、お願いいたします。

 

 

そちらを踏まえていただいた上で、以下画像は販売時のハンモック本体側のラインの状態になります。

 

 

本体スリーブに先のスリット入りラインを二重に通し、末端を結んでおります。ハンモック本体にサスペンションキット及びストラップを繋げる際は、この二重で出来た輪っかの中に通していただくか、

 

 

ラインは取り除き、直接スリーブに通すようにご使用下さい。(画像はEXPEDサスペンションキットを直接装着してます)

 

 

結びを解き、この部位でこのラインをソフトカラビナとしてご使用されたり、ラインのスリットに大きな負荷の掛かるようなご使用をされないよう、お願い申し上げます。(以下画像NG例ご参照下さい)

 

 

 

スリットに負荷の掛かる使い方をしますと、スリットが裂けてしまいます。何卒ご注意いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

以上、ご使用方法をお守りいただき、ウキグモlightでお凌ぎ下さいませ。